忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • by
メモ
最近電波の受信が激しい。



 体はもうボロボロで、神頼みでもしたい気分だった。もうおれは死ぬんじゃないか。
 敵は目の前にいるのに。こんな無様に死ぬのは、いやだなあ。
 
 最近体が重たくて、なんだか食欲もうせてきた。らしくないと周りの人間からは好奇の目でみられたが、俺のことをよく知る人物は、もう忘れようよと言うだけだった。そんなこと言われるくらいなら、笑われた方がずっといい。
 真月零が敵だったのだ。考えもしない最悪のシナリオだった。ああ、うまいこと利用されちまったぜ、ハハハ。そうやって笑いあう仲の人間が、いつの間に彼になっていたんだろう。不自然なまでの自然さで、彼は輪に溶け込んでいたのだ。いや、彼のあまりにもまっすぐすぎる言動に、多少なりとも周囲は違和感を覚えていたのかもしれないが。波長を見事に合わせてきた、拍手、拍手。完敗だ。
 もっとも、決闘に勝利したのは俺だったが。
 あれからバリアンとの遭遇はまだ、ない。このまま襲ってこないなんてことはあり得ないが、今はそんなことを考えられるほどの余裕がなかった。…あいつ、生きてるのかな。
 「こら、遊馬!いつまでぼーっとしてるの。帰るわよ」
 小鳥が手を引く。実感のわかぬまま時間は過ぎゆき、無心で家路につく。小鳥に迷惑ばかりかけて申し訳ないと、どうしても顔を上げられない。うつむいたまま無言で歩く。少しばかり速度をあげて、歩く彼女が力強くうつる。
 お前らはショックじゃなかったのかよ、でも俺も相当依存してんだなあ。頭の中で同じセリフがまわりつづけて、言葉にはしないが彼女はわかっているのかもしれない。鈍感な俺でも気づいてるさ、お前は俺をこんなにしたベクターがゆるせないんだろ。
「じゃあ、また明日ね。ちゃんとご飯食べなさいよ」
「わかってるよ…ありがとな、小鳥」
食欲はまるでなかったが。社交無礼ってやつ。
「心配掛けてごめんなあ、アストラル」
「気にするな、心の整理とは難しいものだ。現に私にも、まだよくわからない事が多い」

PR

COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
最新記事
プロフィール
HN:
早椿(さね)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
早椿と書いてサッチンと読む。でもさねこと名乗ることが多いので、お気軽にさねちゃんとお呼びください。
プリパラとクロウォと創作がアツい。

pixiv(女性向けの絵等ありますので注意)
カテゴリー
最新CM
[06/02 やわー!]
[01/25 早椿]
[01/08 地図タルト]
[12/13 名無し]
[10/09 地図タルト]
アーカイブ
リンク
バーコード
RSS
最新TB
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]